アメリカ・ヨーロッパ駐在員の英語・英会話みがき

アメリカに6年、ヨーロッパでの駐在歴5年目を迎える海外駐在員 Jさんが、海外駐在を目指す人、海外駐在が決まった人、海外駐在中の人など海外で活躍しようとするビジネスマンの英語力向上に役立つ記事を発信します!

Sponsored Link

海外駐在11年目(アメリカ 6年、ヨーロッパ 5年)を迎えるJさんが、赴任前からやっていればもっと速く英語力を向上させられた、と思うトレーニング方法・勉強方法をまとめています。 *このブログのナビゲーターとして、このページは随時アップデートされます。 単語力 "と ...

社会人になってから桁の大きな数字をあつかう機会が急に増え、慣れずに戸惑った経験はありませんでしょうか? Jさんも、会社に入ってすぐに営業部門に配属され、月商1億円くらいのお客様を担当することになり、月次の販売管理や報告の際に桁を間違えて怒られた記憶がありま ...

1. ネット「で」という時の前置詞 Jさんの経験上、ネット「で」という時は、on the Internet が一般的だと思っています。前置詞の感覚やイメージにもとづく確固とした理由があるわけではないのですが、アメリカ生活を通してよく聞いたのがon the Internet だったからです。で ...

1. 相対位置を表わす4つの基本的な前置詞 マーク・ピーターセン氏の「日本人の英語」によると、in,on,out,offの4つは、相対位置を表わす英語の最も基本的な前置詞だそうです。実際、Jさんのアメリカ生活と照らし合わせてみても、日常会話の中でこれら4つの英単語を聞かな ...

1. なぜ前置詞・副詞が大切なのか? 英語のネイティブスピーカーは、日常会話の中で 句動詞 (基本動詞+前置詞・副詞の組み合わせ)をとてもよく使います。ですから、句動詞を学ぶことで英語表現の幅が広がり、英語力が大きく向上する、という話は今までにも何度か取りあげて ...

↑このページのトップヘ